2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨晩、ばあちゃんが89歳の天寿を全うした。

威勢の良い 田舎育ちの

なかなか畑仕事に精の出たばあちゃんでした。

母方のばあちゃんで喋り方と言い

人一倍 おせっかいな性分と言い

このばあちゃんのDNAをしっかりと受け継いだ母であると

常々思っていた。

「そっくりやねぇ」 「きをつけなあかんわ!」 と

母でこそ言ってはいたけど 実はそっくりでした。

ここ1年の間で

実父(1月)(←の父)じいちゃん(8月) ばあちゃん(3月)

と三人見送ることとなったけど

儚くも消えていく命のはずが 近すぎて

どの死も実感がわかない私。

心のそこからの涙が湧いてこない。

父の死からも1年が経ったけど、

写真でしか見れない父のはずなんだけど

毎日写真を眺めては居るんだけど居なくなったという実感がない。

決して仲が悪かったとか言うわけでもなく

父のことは好きで共感できる事も多かったはずなのに、

淋しいという想いがない。



それなりの理由があるとは言えうちの母から嫌われ続けた

じいちゃんの生き様がもたらしたとはいえ

哀れな死後と思えてならない。

ばあちゃんは早くに未亡人になったけど

それなりに幸せな人生だったのではなかろうか。と思う。

老後の生き様を物語る全ては現在の自分がつくりあげるのだから・・・・・

どれだけ苦労を背負っても

失くしては成らないものはただひとつ

羽目を外しても 軸は崩さずに生きて生きたい。

スポンサーサイト

この記事へコメントする















れい

なまえ:れい
気がつけば 
40才を超えてました

大阪府在住 


仕事と家事に勤しみ
ストレス解消に
昨今はじめたバレーボールで汗を
流すこと
ランチに飲み会
中学のお弁当には
なるだけ手料理を
心がけるように精進


大事な家族構成
夫 (短気なお人よし)
長女中1(男前な恥ずかしがりや)
次女小5(天真爛漫な忘ん坊少女)
三女小2(頭のちょっと悪い大物)


-天気予報コム- -FC2-
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。