2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日、木曜日はバレーボールの練習


大会前になると、プラス 火曜日と土曜日も軽く追加・・・


金曜日は習字


水曜日はピアノ 





まぁこんな一週間のスケジュールをこなしている次女。


プラスアルファ 三女が通い始めたスイミングへ行きたいんだと

▼続きを読む▼

スポンサーサイト

画像 003


なかなか決まってるジャンか・・・次女。


部屋が散らかり放題なのは スルーしちゃってください。


今日はバレーボールチームに入っての


初めての大会です。


勿論、控え選手ではありますが、


こうしてユニフォームも着ちゃうとそれなりに


様になりますね。


控えとは言えども


短パンやら移動のジャージやらを揃えると


大したもんで


近所にある「スポーツ デポ」(大型のスポーツショップ)


に足しげく通いつめるハメになりましたわ。


今日は電車と徒歩で移動っちゅうことで


朝の7:45には近所の駅まで送っていったのだけど、


機嫌よく出かけた次女は 


4チーム総当たり戦らしく


まだ帰宅してきておりません。


長女も朝の同刻・・・・・


練習試合があるっちゅうことで


出かけていき、こちらも一年生ということで


ラインマンをしてきたそう。


ラインマンとはいえ立ってるときの姿勢まで


指示をうけるらしく


猫背気味の長女にはもってこいのチャンスです


▼続きを読む▼

つい先日の旅行の時のこと。

最終日に子供たちのたっての希望で「東京タワー」へと向かっていた

車中での出来事。

後部座席がいつものように賑やかしかった

とここまではいつもの光景。

と、突然 また 三女の「ぎゃーーーという 尋常ならぬ大泣き声

この 大声は特に何処かが痛いわけでもなく たいした事をされてなくても

なごなりの抵抗でして・・・

この大声のおかげで、イライラさせられるというのは事実あるんだけど。

今回はお菓子の取り合いで 恐らくなごが独り占めしようとして(なごのだったから)

次女がちょっかい出して苛めたというのが大まかな成り行きだろう。

だけど、

これまでに散々次女はなごをいたぶり 泣かし続ける事が多くて

理由はどうであれ 根底にやさしさのかけらもない次女の苛め方が

最近、どうも気になっていたというのもあって。

妹を思いやる 気持ちのかけらもない次女が気になって仕方がない。

おやつをくれないのは次女も同じ。同じ事をして返されただけだし、

力でねじふせて姉としての特権を使うのは卑怯。と叱責。

そしたら 反省するどころか(最初はママだけでしたが)「パパとママが二人で言うから」とか

「なごもくれんかったし」とかあーでもない、こーでもないと口答えばっかりで人のせいばっかりし

反省のかけらもみうけられません。

この代償として 

今回は「次女、東京タワーの入り口で留守番」を言い渡しました。

どうせ そんな事いっても置いてくわけなし とたかをくくっていたのか

次女は真っ先に「ごめんなさい」の言葉を口にしません。

口にするのは言い訳ばっかり。

次女の前で 入場券も4枚しか買いません。





▼続きを読む▼

幼稚園からの三年生の次女の同級生の男の子。


日曜日の朝に 9歳という若さで亡くなりました。


年長さんの頃から病気と闘い続け


その後良くなり 一緒に学校で過ごして居たのですが


2年生の夏 に再発。


一生懸命 病気と闘った証の 顔で 


ひつぎの中の彼は眠っていました。


笑顔だけを私たちに残してくれた ○○ くん。


そんな 彼のお母さんは いつも気丈に 


笑顔を 絶やさない人でした。


今まで子供の前では 涙を我慢してきた事でしょう。


その分、今は思いっきり我慢しないで泣いて下さいね。


涙が止まることはないと思います


気の利いた言葉も 私には思い当たりません。


生きてることが当たり前だとは思っていません。


元気で居ることがあり難いと 思っています。



ただ 自分の子供を天国へ見送るということは


一緒に泣いてあげれるだけで 


どんな 心のこもった言葉をかけても 


きっと、同情にしかならないのでしょう


今日より明日 明日より明後日


今年より 来年


一年後より10年後  ・・・


少しづつ ご家族が元気になっていってくれること


願っています。


同級生を見るたびに 悲しくなる という 現実も


これから受け止めなきゃいけないのもつらすぎますね。



○○ くん  天国から たまには かけつけて


運動会 学習発表会 いろんな場面を見にきてね






画像 074


画像 075

▼続きを読む▼

れい

なまえ:れい
気がつけば 
40才を超えてました

大阪府在住 


仕事と家事に勤しみ
ストレス解消に
昨今はじめたバレーボールで汗を
流すこと
ランチに飲み会
中学のお弁当には
なるだけ手料理を
心がけるように精進


大事な家族構成
夫 (短気なお人よし)
長女中1(男前な恥ずかしがりや)
次女小5(天真爛漫な忘ん坊少女)
三女小2(頭のちょっと悪い大物)


-天気予報コム- -FC2-
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。